花っていいね!

野山に咲く花、公園や庭に咲く花を愛で、心をこめて育てた草木の開花を喜ぶ。そんなブログにしたいと思っています。

Entries

ニガクサ?

 陽当たりの良い草地で、
シソ科の植物がたくさん咲いていた。


ニガクサ?

 花期は終盤のようで、
花穂は黒っぽいものが多かった。

 花穂の上部では開花中のものがあり、
白色に近い淡紅紫色の花だった。


ニガクサ?

 花の形はニガクサにそっくりで、
ニガクサなのかも知れない。


ニガクサの虫えい?

 これは、おそらく虫えいだろう。
ニガクサツボミフクレフシであれば、
やはりニガクサなのだろうか?

 これまで見てきたニガクサは、
湿り気のある林内の木陰に生えていた。
この場所のように乾燥気味の陽地では初めてで、
しかもここでは旺盛に増殖していた。


ニガクサ

 なんとなく違和感が拭えない。



 

Comment

ニガクサでしょう 

ニガクサツボミフクレフシがこれまでツルニガクサについている例は見たことがありません。ニガクサはふつうは日当たりよい林縁に生育しますが、シカの食害の激しい地域では洪水による土砂に埋められた原野状の日当たりよい場所で、タケニグサ、ダンドボロギク、オオヒナノウスツボとともに群生し、パイオニア植物化しています。
  • posted by マツモムシ 
  • URL 
  • 2017.07/31 01:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ニガクサでしょう 

マツモムシさん、ありがとうございます。ニガクサがパイオニア植物化しているとは意外でした。植物も種の存続のために必死で進化しているのですね! 猛暑が続く中での植生調査、あまり無理せず、お躰を労わりながら頑張って下さい。私は最近一匹のマダニに刺されて往生しました。マダニはヤマビルよりも厄介ですね。
  • posted by アタ 
  • URL 
  • 2017.07/31 18:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

アタ

Author:アタ
中高年の男性
自生地:京都府中部

FC2ブログへようこそ!

最新記事

スポンサード・リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ぽちっとお願い

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。
ぽちっと一押ししていただくと励みになります。

今までのお客様

ご訪問下さった方の累計です

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

このブログについて

 このブログのすべてのページはリンクフリーです。よければ下のバナー(200x40px)をお使い下さい。バナーは文字が読めれば小さく編集していただいても結構です。



 ブログ内の画像や文章について、その著作権は放棄しておりません。例え画像をサムネイルなどに利用される場合でも、メールかコメントにて必ずご連絡をお願い致します。