花っていいね!

野山に咲く花、公園や庭に咲く花を愛で、心をこめて育てた草木の開花を喜ぶ。そんなブログにしたいと思っています。

Entries

オオミズゴケとスギゴケの仲間

 近所の山の雪は先日の雨で解け、
少しだけ山麓付近を歩いた。


オオミズゴケ

 オオミズゴケの小群落があり、
シノブカグマなどのシダ植物も一緒に見られた。


オオミズゴケ

 本来オオミズゴケの枝葉はとても柔らかくて、
触るとフワフワしているのだが、
この日は水分が凍りついていて、
どれもバシバシに硬かった。
こんな状況でも枯れないオオミズゴケの生命力に、
改めて凄いと感心をした。


スギゴケの仲間

 大形のスギゴケの仲間も元気だ。
市販されている「スギゴケ」は、
オオスギゴケやウマスギゴケという大形のもので、
画像のコケも、そのどちらかだと思う。


スギゴケの仲間

 このスギゴケは山道脇の半日陰な斜面に生え、
葉には鋭い鋸歯があった。


スギゴケの仲間

 これは2014年の初夏に撮った同じ場所のスギゴケで、
乾燥したのか、葉がカールしていた。
これまで何度かスギゴケを持ち帰り、
庭で育てようとしては失敗していたが、
空中湿度も含めて、
水の管理は難しいように思える。



 

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アタ

Author:アタ
中高年の男性
自生地:京都府中部

FC2ブログへようこそ!

最新記事

スポンサード・リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

ぽちっとお願い

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。
ぽちっと一押ししていただくと励みになります。

今までのお客様

ご訪問下さった方の累計です

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

このブログについて

 このブログのすべてのページはリンクフリーです。よければ下のバナー(200x40px)をお使い下さい。バナーは文字が読めれば小さく編集していただいても結構です。



 ブログ内の画像や文章について、その著作権は放棄しておりません。例え画像をサムネイルなどに利用される場合でも、メールかコメントにて必ずご連絡をお願い致します。